東京 大阪 グリーン車

東京−大阪のグリーン車料金

「のぞみ」を使っても片道約2時間30分の東京−大阪。

 

疲れている時や、腰痛持ちの方にはけっこうつらいものです・・・。
特に週末の夕方など、指定席が混雑するのがわかっている時には、事前にグリーン車の座席を取っておくのもいいでしょう。

 

 

グリーン車のいいところは・・・

座席間隔が広い上に、リクライニングの角度が普通車と比較にならないくらい大きく、また足置きもあるので楽です。
グリーン車にはおしぼり、雑誌の他、ブランケットも用意されているので車内が少し寒い場合などは助かります。
また、グリーン車内は指定席や自由席車内よりも静かなので、ゆっくり寝たい方にはおススメです。
グリーン車は駅のホームの中央部分(ホームの階段・エスカレーターに近い位置)に停車します。

 

しかし、グリーン車の料金は安くはありません。
東京−大阪のグリーン車料金は、片道19,230円と指定席(14,450円)よりも4,780円高いです。

 

そこで、東京−大阪のグリーン車に少しでも安く乗る方法を探してみましょう。

 

東京−大阪のグリーン車に格安に乗るには?

指定席の料金は、いくつかの方法で安くすることができます。
しかし、グリーン車の場合は指定席と全く同じようにはなりません。

 

東京−大阪のグリーン車に安く乗れる方法は4つ。
順にご紹介していきましょう。

 

1.グリーン車の格安チケット(回数券)

金券ショップなどで売っている新幹線格安チケットのグリーン車版。
東京−大阪の料金は平均すると18,900円くらいであまり安くはなりません。
参考までに、東京−大阪のグリーン車回数券は6枚で113,520円、1枚18,920円です。

 

2.エクスプレス予約

エクスプレス予約でグリーン車料金も安くなります。
エクスプレス予約(EX予約サービス)を使うと、グリーン車の片道料金は18,140円。
さらに、3日前までの予約で安くなる「EXグリーン早特」や「EXのぞみファミリー早特」でグリーン車を予約すると14,400円と、通常料金より4,830円安くなります。
参考までに、こだま限定の「EXこだまグリーン早特」を利用すると片道料金は11,200円、「EXこだまファミリー早特」を利用すると10,900円です。

 

3.ぷらっとこだま

こだま」を利用するので、あまり比較にはなりませんが、通常期で片道12,000円。
こだまグリーン車の通常料金と比較すると、片道7,230円安くなります。
なお、GWやお盆前後などの繁忙期の料金は13,500円です。
「ぷらっとこだま」のチケットはJR東海ツアーズの店舗で前日まで購入可能です。

 

4.グリーン車利用の新幹線宿泊パック

通常、東京−新大阪間の指定席とグリーン車の料金差額は4,780円。
しかし、新幹線宿泊パックでの差額は、旅行会社にもよりますが東京〜大阪間なら、普通車利用プランとの差額は片道2,400円(こだまの差額は1,500円)程度。
最初から安い上に、普通車とグリーン車の差額も通常料金より少ないのでさらにお得です。

 

では、これらを(新幹線で東京〜大阪を格安に往復する方法5つ)と同じように、往復+1泊(9,700円)の合計料金で比較してみましょう。

往復手段 片道料金 往復&1泊合計
グリーン車通常料金 19,230円 48,160円
格安チケット 18,500円くらい 46,700円
エクスプレス予約早特 14,400円 38,500円
ぷらっとこだまグリーン 12,000円 33,700円
EXこだまファミリー早特 11,200円 32,100円
新幹線宿泊パック(のぞみ・ひかり) 指定席より片道2,400円UP 35,500円
新幹線宿泊パック(こだま) 指定席より片道1,500円UP 29,000円

 

「ぷらっとこだま」「EXこだまファミリー早特」を使っても安いですが、こだまを使っても新幹線宿泊パックの方が安いです。
「のぞみ」「ひかり」の新幹線宿泊パックを使うと、通常のグリーン車料金より往復12,660円格安です。
往復とも「のぞみ」を利用するなら、最も格安なのは新幹線宿泊パック!

 

東京〜新大阪間で往復グリーン車に乗るなら、新幹線宿泊パックがお得!
片道は普通車指定席、片道はグリーン車という選択も可能です。

 

 

東京〜大阪のグリーン車もこれが格安です!

新幹線宿泊パック

新幹線宿泊パック

 

新幹線宿泊パックは、往復新幹線とホテルの同時予約で料金は格安。
グリーン車を利用できるプランは、通常の切符よりアップする料金差額が少ないので、指定席プランよりもさらにお得感があります。
ネット予約した新幹線チケットは、自宅へ届くので、駅で切符を買う必要はありません。

関連ページ

学割の料金は?
東京〜大阪の新幹線学割について。学割を使って往復すると料金は?
東京都区内と大阪市内
東京〜大阪の新幹線乗車券の範囲について。「東京都区内−大阪市内」の範囲の解説
片道料金を安く!
東京〜大阪の新幹線片道料金について。片道料金のみ格安になる切符は?
往復割引は使えない
東京〜大阪の新幹線往復割引について。往復割引が使えない東京と大阪を格安に往復するには?
バスとぷらっとこだま
東京−大阪間の往復手段について、高速バス・ぷらっとこだまで往復するといくらになるのか?実際の料金を調査。
在来線で移動すると
東京〜大阪の在来線について。東京−大阪を新幹線を使わず在来線で移動すると料金はお得なのか?
子供料金
東京〜大阪の新幹線の子供料金について。指定席・自由席に乗ると乳児・幼児・小学生の子供料金はいくら?
回数券はお得?
東京〜大阪の新幹線回数券について。東京〜新大阪間で回数券を購入して得するのはどんなケースか?他の手段と料金比較も。
早特きっぷは会員のみ
東京〜大阪の新幹線早特きっぷ(早割)について。東京〜新大阪間でエクスプレス予約・プラスEXの会員のみが購入できる早特きっぷとは?
株主優待券で料金は?
東京〜大阪の新幹線で株主優待券を使った時の料金について。株主優待券利用時の指定席・自由席・グリーン車の料金を他の割引きっぷと比較。